おじさんのたわごと

2008年2月27日 (水)

ちょいと遅いアカデミー賞

第80回アカデミー賞の発表がありました

作品賞

ノーカントリー

監督賞

ノーカントリーのジョエル・コーエン、イーサン・コーエン(コーエン兄弟)

主演男優賞

ジョニー・デップ(10年後の私※1)でもなくジョージ・クルーニー(20年後の私※2)でもなく『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のダニエル・デイ=ルイス(代表出演作?有名だけど私が観ようとしない映画のひとつ※3ギャングオブ・ニューヨーク)

主演女優賞

エディット・ピアフ~愛の賛歌~のマリオン・コティアール

観に行きたかったが諸事情により観にいけなかった映画のひとつ

助演男優賞

ノーカントリーのハビエル・バルディム

助演女優賞

フィクサーのティルダ・スウィントン

などなどです

日本人みんなが注目していたであろう《外国語映画賞》は浅野忠信(今の私?※4)主演のモンゴルではなくヒトラーの贋札でした(残念wobbly

話はかわり

ノーラスの世界も動画が撮れるらしくリッチーやノールマン監督の動画をちらちらと見て愉しんでます。

でもって私はノーラスの(もちろんEQⅡね)こんな動画をとったぞっgoodて方どしどしとコメントなどを通じて教えてください。暇なときに見て愉しみますので

 

 

 

 

 

※1.2.4これは趣味のひとつでもある妄想なので苦情は一切受け付けません

※3 なぜかは解らないがレオナルド・ディカプリオ出演の映画は観る気が起こらない(仮面の男だけはなぜか観ましたけど)

2008年2月16日 (土)

またまた映画の話

EQ2の事ではなくまたまた映画の話を・・・・・

EQ2のブログだろ EQ2の事話せや (゙ `-´)/ コラッ!!

って言われそうですが

まぁ第80回アカデミー賞もノミネートされたってことで最近見た映画の話など

まずは チーム・バチスタの栄光

主演 竹内結子 阿部寛

ジャンルは医療ミステリーです

吉川晃司演じるバチスタ手術の天才医師が最近の手術の失敗に疑問を持ち病院の院長を通して手術の失敗の原因を探ろうとしひょんなことから竹内結子演じる外科とはまったく縁のない医師に白羽の矢が立ちバチスタ手術の調査をはじめるのですが・・・・・

阿部寛の役が厚生労働省の役人で面白くそしてある意味役人らしく演じているのですが

トリ○クの役柄と少し似ているような

あと阿部寛の出番が以外に遅かった

おじさんとしては竹内結子の患者になって愚痴を聞いてほしいと思う今日この頃

この映画を観たおじさん達ジェントルマンは私と同じことを思うはず

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆✩  4.5

そして次は アメリカン・ギャングスター

ジャンルはそのまんまギャング映画

主演 ラッセル・クロウ デンゼル・ワシントン

前評判はすごく高かったがアカデミー賞の作品賞にノミネートされなかったから評判倒れかなーんて思ってたら

なんでこの映画がたった2部門でしかノミネートされてないんだ

(助演女優賞・美術賞)

と思ってしまった

まさに前評判通りの映画

ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントンのオスカー俳優が競演するだけで観る価値はあるのだが内容も2人の俳優に劣らずすばらしい

キャッチフレーズどおりの

デンゼル・ワシントンの《汚れた手でつかんだ、美しき人生》

ラッセル・クロウの《人生を賭けてつかんだ、美しき正義》

の激突である

165分と長時間の映画ではあるが仕事帰り、チーム・バチスタの栄光を観た後にもかかわらず時間を忘れぐいぐいとみいってしまった(自宅に着いたら明日になってたよ)

1968年のニューヨークの出来事(実話)である

この映画

観て損は無し

暇があればぜひ観るべし

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆☆☆☆  7.0

5以上じゃねーかと思いますがこの映画が5だと今までの評価のバランスが取れんのよゴメンネ

話は変わり今回のアカデミー賞主演男優賞《スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師》のジョニー・デップの初受賞なるかそれとも《フィクサー》のジョージクルーニの2回目の受賞(78回助演男優賞受賞)になるのかいろいろと楽しみです

最後に

あらすじ等は各映画のHPなどで調べてください。そして観たいなと思ったら映画館に足を運ばせるのもいいのではないでしょうか。

2008年1月26日 (土)

年末から年始の映画

HDDが壊れたりリアル用事でEQ2をあまりプレイしてないので年末年始に見た映画の話など

 

まずはAVP2エイリアンVSプレデター

主演 名前のまんま エイリアンとプレデター

前作の終わり方が終わり方だけに続編が出るのは予想できるのだが

今回のエイリアン女王じゃないのに仲間を増やせる新種が出ます。プレデターはいつものとうりですが

一応今回ので終わりかな?って終わり方ですけどこの手の映画は続けようと思えば何とでもなりそうなので次回作をそれなりに期待しています。

そーいえば同じように2つの映画を合体させた作品フレディVSジェイソンの続編って出るのかな?

しかしエイリアンって増えるの早いな~

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆  4.0

そして次はナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

主演 ニコラス・ケイジ

ニコラス演じるベン・ゲイツの祖先がリンカーン暗殺に関っているという汚名を晴らすため冒険(不法侵入・大○領の拉致?)に旅立ちます

一作目から二作目の間にかけてどうやら父親とはうまくやっていた(仲直りした)ようですが女性とはうまくいってなかったようです

そとて今回はベン・ゲイツの母親も出ます。

これも次回作が出るのかな○○ページがらみの

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆  4.0

3作目はアイ・アム・レジェンド

主演 ウィル・スミス

思わずゾンビものかな?と思いましたがそうではありません。感染症が広がっただけです。日光に当たると皮膚が火傷したり人間離れした運動能力を持ったりちょっとドラキュラっぽい気もします

ウィル・スミスの演技もみものです

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆✩  4.5

四作目は椿三十朗

主演 織田裕二

いわずと知れた黒澤明・三船敏郎コンビのリメイク作品です。

9人の若侍のために椿三十朗が助太刀をするのですが・・・

この9人の若侍たち、正義感はあるもののただそれだけ殆ど椿三十朗が事を成し遂げます。

最後の一騎打ちかなり見ものです

原作は見てないですけど結構楽しめました。

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆✩  4.5

最後に

あらすじ等は各映画のHPなどで調べてください。そして観たいなと思ったら映画館に足を運ばせるのもいいのではないでしょうか。

2007年12月 9日 (日)

風邪?ではなかった

とある総合病院に週1で通い前にも書いてあった体調不良の原因がようやく分かりました。最初は自分も風邪と思い病院側も風邪?という感じの診断だったがようやく最終結果が出ました。

なんとウイルスによる急性肝炎だったらしい。

まぁ2日で5キロもへったしただの風邪ではないと思っていたが・・・

とにかく原因も分かり体も治り気分スッキリって感じです。

そしてその日の夜忘年会に行ってきました。

冬だけど久しぶりのビールがうまかった~

しかしノールマンもネオPCにかわりなんとなく羨ましいのでグラボでも買おうかな~などと思っております。

2007年12月 8日 (土)

やっと観に行けました

体の調子もよくなりやっとバイオハザードⅢを観に行きました。前にも書いていますがゲームはしたことがなく映画だけしか知らないのですがⅠ・Ⅱのが良かった気がします。前評判が高く期待しすぎたのかもしれませんがゲームをしている人は私とは違う感想が(もちろんゲームをしていなくてもいるでしょうが)あるのでしょうが・・・・・

まぁミラ・ジョヴォヴィッチの綺麗さは健在です。

ゲームはパートいくつまであるのか分かりませんが・ ・ ・ やはりⅣもあるのかな~って感じのラストでした。

最高は5ツ星

勝手な映画評価 → ☆☆☆✩  3.5

そしてもう一つ見た映画がモーテル

この映画、制作費ををかけていなさそうなかなり安上がりっぽい映画ですが何気に怖いです。日本のホラーの怖さとはちょいと違うのですが・・・・・

でもこんな金をかけてなさそうな映画こそ日本人の得意分野のような気がするのですがなんでこんな映画を日本では作らないのかな~などと思ってしまいます。

勝手な映画評価 → ☆☆☆☆ 4.0

最後に

あらすじ等は各映画のHPなどで調べてください。そして観たいなと思ったら映画館に足を運ばせるのもいいのではないでしょうか。

   

2007年11月29日 (木)

風邪?

今週の月曜は23日の振り替え休日だったのだが夕方頃微熱が出て近くの病院に行きインフルエンザや血液の検査もしたが反応も出ず風邪用の点滴をしてもらいました。

EQ2をプレイするのですがまともに出来る状態ではな一時間ぐらいして床に就きました。

すると夜中から強烈な寒気に襲われたので服を着込んで寝たところ服だけが真夏のようにビショビショになりましたが火曜の朝には平熱に戻りそのまま仕事へ行ってきました。

火曜の仕事帰り強烈な寒気に襲われすぐ熱を測るとなんと38.8℃あり即座に仕事場に明日は休ませてくれと伝えました。夕食を済ませ(もちろん食欲はありません)薬を飲み床に就き(午後7時)また昨日のように解熱剤で出る汗でぬらしたので即座に着替えて寝始め(確か0時ごろ)またもや寒気に襲われ熱を測ると39.9℃あるではありませんか(午前2時)。また解熱剤を飲み布団の中で汗を出し、嘔吐もしながら過ごしていると朝になる。

水曜の朝すぐに近くの病院に行き病状を説明しもう一度インフルエンザの検査をしてもらうも反応が出なかったが脱水もあるということで月曜より多めの点滴をしてもらう。点滴をしてもらい体温計では平熱なのだが体はそうとはいってなくEQ2をするもあまりにものダルさに30分ぐらいでやめる。すると昨日と同じく夕方ぐらいから徐々に寒気がするなと熱を測ると39.4℃ありまたまた昨日と同じく服がビショビショになるぐらい汗を出し嘔吐もしながら過ごすと今度は2次攻撃が無くその一回で収まりました。

今日の朝は昨日と違いかなり調子もよく何気に体重計にのった所なんといつもより5㌔も減っているではありませんか。流石に不安を感じとある総合病院に診察にいきました。色々と説明して検査した結果

・・・・・

風邪

か ぜ ?

40度ちかい熱が出て、水分補給で飲んだ水も嘔吐して、二日で5㌔も体重が減ってただの風邪ですか?

まぁ風邪だけなので良かったのかなというべきか   もしくは・・・・・

うーむ 深く考えても仕方ないしただの風邪でよかったと思うことにします。

 

 

 

たったこれだけの文章を打つのに5回ほど指がひきつりそうになりました    はぁ~

2007年11月 3日 (土)

いまさら24

最近特に観たい映画も無くEQ2をしていますが・・・

なんと24にはまっています

いまシーズン6がレンタルなどされているようですが

ファーストシーズンをいまさら見ています

前々から観ようと思っていたのですが(ファーストシーズンからかなり話題性がかせ高かったため結構注目していた)仕事等の為時間が無く(EQ2やその他のMMOに浮気する時間はあったのですが)観るのを諦めていたのですがついにみてしまったのです・・・(パンドラの箱を開けてしまったような)

おもしろい

ずるずると見入ってしまいます

自分の予想以上(想像力が無いって言わないでね)の展開

EQ2のプレイ時間を削りながらやっと第二シーズンを観終わりました

そういえば今日からミラ・ジョヴォヴィッチ主演のバイオハザードⅢが上映されます

暇を作って観に行こうと思います

ゲームをしたことはありませんがぜひとも見たい映画です

でも24の第三シーズンもきになります

時間が欲しい

でも睡眠時間を削るのはいや・・・・・

銀河英雄伝説に出るタンクベッド(一時間タンクで過ごすと八時間の熟睡と同じ効果があるという)が欲しい今日この頃です